耽美小説・ゲイ文学ブックガイド 著 柿沼瑛子

 
  ……何人の人が引いたかな? とくに男性は、引いたかな???

  ご安心を。レズ文学も載っています。え? そういうことではない??

  タイトルで、まず引く方。これはですね、究極のブックセラピーですよ。古今東西、文学には「同姓との恋愛」を題材にしたものは、山ほどあるのです。
  まあ、正直、私も「ベニスに死す」の設定には、おもっいきり引いた人間ですが。
  しかし、この本は本当に真面目な文学論の本です。抑圧された環境の中(まあ、イギリスなんざ同性愛は死罪ちゅう時代もありましたから)、生きる人間模様。芸術に捧げた人生。求める愛。
  戦争が暗く物語にのしかかっているお話もあります。
  また、作家さん達を紹介しているページもあるのですが、これがもう、たまらないんですわ。もう、「私って何?なんでこんな小さいことで悩んでいるの?」と思わせてくださいますから。
  前に紹介したもの以上に、ブックセラピーに使える本がてんこもりです。
  ただ、残念ながら、絶版。アマゾンで検索したらありましたけど、高くなってます〜。
  図書館で捜してください。
  この本を置いていたK図書館、ありがとう!! 
  見直したよ、本当に!!


 ↓と、言うわけで、興味のある方は、こちらのにジャンプされてください。


レイキヒーリングサイト いやしの木 トップに戻る

無料レポート「遠隔レイキヒーリング 200%活用術!!」の申し込みは↓でどうぞ。
氏 名
メールアドレス

Copyright(c)レイキヒーリングいやしの木 All rights reserved.

レイキヒーリングいやしの木の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。