ブックセラピー女性が元気になるためのブックガイド 
著 三浦天紗子

 ようするに、本で傷ついた心を癒しましょう、というコンセプトの本です。
 おもしろかったですよ。
 日本の小説もあれば、外国の小説もあります。
 どちらかと言えば、ちょっと昔の物が多いのかな。でも、おもしろそう、読んでみよう、と思わせる文の書き方です。

 私が特に印象に残ったのは、「放浪記」の紹介文。
 作者の女性は、文を書くことで生活していきたかったが、なかなか上手く行かず、カフェの女中などをやって、何とか生活している。
 その時に、彼女が書いた文に、「書く。何があっても書き続ける」というところがありました。
 何と言うか。執念。
 そんなものを感じました。でも、その執念があったからこそ、後にあの「放浪記」は爆発的にヒットしたんですよね。
 これ以外にも、いろいろとおもしろい本が紹介してありました。
 特に女性のみなさんは、参考にされてもいいのではないでしょうか?



 ↓と、言うわけで、興味のある方は、こちらのにジャンプされてください。


レイキヒーリングサイト いやしの木 トップに戻る

無料レポート「遠隔レイキヒーリング 200%活用術!!」の申し込みは↓でどうぞ。
氏 名
メールアドレス

Copyright(c)レイキヒーリングいやしの木 All rights reserved.

レイキヒーリングいやしの木の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。